日本アマチュア映像作家連盟

  • HOME
  • 沿革
  • トピックス
  • 会員作品集
  • 会員専用ページ

トピックス

topics

2017 日本を縦断する映像発表会 福岡会場

2017年度最後の日本を縦断する映像発表会が福岡会場で開催されました。
日時:平成29年6月18日 13:00-17:00
場所:福岡市総合図書館(早良区百道浜)

代表の中島清様からお礼の手紙と写真が届きました。

                                     平成29年6月19日
お礼 福岡での日本を縦断する映像発表会にご参加戴きまして有難うございました。
厚くお礼申し上げます。当日は梅雨に入ったという気象予報でしたが、幸いにも晴天で、思いのほか観客もたくさん来られて最後には満員となるほどでした。
本当に有難うございました。
特に最後の合原一夫会長の「君の生涯よく頑張ってきたね」の亡くなられました奥様への愛情が今も変わらない夫婦愛の作品でジ-ンときました。私達男性は奥方を生涯大切に、と教えられました。素晴らしい感動の作品でした。愛する奥様はいつ迄も映像の中で生きていらっしゃると思います。映像っていいですね。
又、秀作をお寄せ下さった日本アマチュア映像作家連盟の皆様に感謝です。
尚、入場者数は70名強でした。次回には更に観客数が増えることを期待しております。又、お出かけ下さいお待ちいたしております。
                福岡映像協会 中島 清
 福岡地区事務局 〒816-0832 福岡県春日市紅葉ヶ丘西6-157
電話 090-8350-7480 FAX 092-451-9299 中島 清内 

福岡地区会員:
     有田孝明、今村省平、寺﨑 寛、森 幸生、中島 清

映像発表会の後、夕食会で皆様の映像に対する熱意を語っていただきました。年齢の若い方が半分以上で、頼もしい限りです。新しい作品をお待ちしております。お疲れ様でした。

2017/6/18

このページの先頭へ

日本アマチュア映像作家連盟 平成29年度総会のビデオ映像1

 梅雨の季節ですが京都は今のところ全く雨が降りません。
6月4・5・6日の日本アマチュア映像作家連盟平成29年度総会・懇親会・撮影会に出席下さいましてありがとうございました。お陰様で3日共快晴に恵まれ、同じ条件で撮影出来、編集もやりやすいと思います。
私もほとんどの総会に出席していますが、皆さん、特に撮影熱心であったように思います、楽しい作品ができる事でしょう。
ビデオ撮影47分と長いですが飽きずにご覧いただけると思います。
映像はすべて自由に使っていただいても結構ですし、特に水郷めぐりの陸からのシーンは無いと思いますので役立ててください。
いたらぬ幹事でしたが、楽しく無事故で終える事ができました、ご協力ありがとうございました。
来年も元気にお会いしましょう。
京都に来るときは連絡下さい、どこでも案内させていただきます。
益々のご活躍と、健康長寿をお祈りいたします。
                
                    中嶋 哲

平成29年6月4日(日)15;00から近江八幡市ホテルニューオウミで日本アマチュア映像作家連盟の平成29年度総会が開催されました。
本年度は中嶋哲理事ほか大阪や京都在住の会員が担当し、ビデオ撮影による総会・懇親会と全員写真と映写会・撮影会を報告しています。6月5日は撮影会です。近江八幡市の北、八幡山ロープウエーで頂上まで上ります。昼食はたねやで珍味をいただきます。八幡堀の屋形船、近江商人の町屋、絵心がそそられるシーンが多々あります。

2017/6/4

このページの先頭へ

日本アマチュア映像作家連盟 平成29年度総会のビデオ映像2


近江八幡の北、琵琶湖に注ぐ西の湖の水郷を手漕ぎ船でめぐります。船上からだけでなく、地元をよく知る会員が走り橋の上から撮影する場面もあります。夕食は庭園の美しい宮前で京料理です。三日目、近江八幡から電車に乗って彦根に向かいます。城門から本丸へ向かう道は急坂でした。

2017/6/5

このページの先頭へ

日本アマチュア映像作家連盟 平成29年度総会のビデオ映像3


彦根城の本丸・西の丸に上り、玄宮園を散策し、人力車に乗り(このシーンは中嶋氏だから撮影できたものです)キャッスルリゾート&スパへ。昼食後、全員集合写真を撮影。再会を約束し解散しました。

2017/6/6

このページの先頭へ

2017 日本を縦断する映像発表会 福岡会場の開催日が決定されました

2017日本を縦断する映像発表会の福岡会場は6月18日(日)13:00~17:00
福岡市総合図書館(早良区百道浜)です。皆様のご来場をお待ちしております。
連絡先:福岡地区事務局 〒816-0832 福岡県春日市紅葉ヶ丘西6-157
    電話 090-8350-7480・FAX 092-451-9299 中島 清 内

2017/6/18

このページの先頭へ

平成29年度総会・記念懇親会のご案内

今年は殊のほか寒い日が続いていましたが、ようやく本格的な春がやってきました。会員の皆様にはおかわりなくお過ごしの事と存じます。
昨年は三重県桑名市で総会を開催し、その節には門脇篤理事、吉田瑞穂副会長ほか、中部地区の皆様には大変お世話をおかけいたしました。
お陰様で映像仲間とゆっくりと温泉につかり、懇談にも華が咲いて楽しいひとときを過ごすことができました。
また、2日目、3日目は「なばなの里」や「関宿」など観光に撮影に、しばし時のたつのも忘れて旅の素晴らしさを満喫することができました。ここに中部地区関係各位に厚く御礼申し上げます。
さて、今年は関西地区事務局の担当で、滋賀県近江八幡市に全国の会員諸氏をお迎えして総会を開催いたします。
今年も特に取り上げて重大案件の審議も見当たりませんので話し合い、懇談の時間を多くとりたいと考えております。懇親会の場では全国からの会員諸氏の交流、情報交換の場など有意義でなごやかな場になることを期待しております。
2日目は、近江八幡水郷めぐり(手こぎ舟)をメインに、昼食後は豊臣家ゆかりの城下町やケーブルカーで山頂からの市街とびわ湖の遠望など自由行動での観光、撮影をご案内いたします。
夕食は料亭での京料理を堪能して頂き、料亭の送迎バスで前夜と同じホテルに帰還します。
3日目はJRを利用し、近江八幡から彦根へまいります。世界遺産に登録された彦根城は一見の価値があります。
昼食は近くのホテルで近江牛料理を楽しんでいただき、ここでいったん解散となります。年一度の会友が集まり会える絶好の機会です。どうぞお越しください。
皆様のご参加を申し込みをお待ちしております。
              日本アマチュア映像作家連盟 会長 合原一夫
6月4日(日)ホテルニューオウミ 電話0748-36-6666
       13:30 受付開始
       15:00 総会 16:30 記念写真撮影
       17:00~19:00 懇親会
6月5日(月)9:30 ホテル送迎バス出発
       手こぎ舟で「水郷めぐり」
       昼食は日牟礼八幡宮横の「たねや」
       17:00 料亭 宮前館 京料理
       19:00 ホテルニューオウミに帰還
6月6日(火)8:30 JR 近江八幡駅より彦根駅へ
       9:20 彦根城 玄宮園
       13:30 彦根キャッスルリゾート&スパ 昼食
       14:30 解散

2017/6/4

このページの先頭へ

2017年の映像神奈川ビデオ上映会 

映像神奈川ビデオ上映会を5月26日(金)に開催いたします。会場は東神奈川駅前の「かなっくホール」です。
当クラブは、8mmフィルムの時代にS-8神奈川として発会し、デジタルビデオの時代に映像神奈川と改称して今年で40年になります。
クラブを立ち上げ、長年会長として会をリードしてきた金子豊一さんが今年の2月に亡くなりました。金子豊一さんの作品作りにかける熱い思いは、今も若い会員に引き継がれ、例会では熱い議論が交わされています 。
このような環境から、今年もベテランから若手までバラエティに富んだ上映作品がそろいました。金子豊一さんの追悼作品も上映します。ぜひご覧いただき、貴重な感想などお聞かせ願えれば幸いです。
会員一同、皆様のお出でをお待ち申し上げております。
               映像神奈川 会長 大隅楠夫

2017/5/26

このページの先頭へ

日本アマチュア映像作家連盟 平成28年度総会の集合写真

平成28年度総会・懇親会は6月19日(日)~21日(火)三重県桑名市メディアライブ多目的ホールにて総会が開催され、翌日から2日間、関宿(鈴鹿峠麓の宿場町)、五百羅漢、六華苑、七里の渡しなどで観光と撮影を行いました。
初日の総会後には、会場で恒例の記念撮影が行われました。
なお。会期中、カメラ、ビデオ持参で大勢の方が三脚を構えておられました。HPに掲載しますので、撮影された写真や作品を、ぜひ、お送り下さい。

2016/7/13

このページの先頭へ

第35回 日本を縦断する映像発表会 広島上映会

第35回 日本を縦断する映像発表会 広島上映会の報告

第35回 広島上映会は去る4月17日(日)13時から、おなじみの会場 広島市映像文化ライブラリー2階ホールで開催、当日は朝6時まで降っていた雨もピタリと止み、どんどん雲が散り青天に(こんなに急速に回復する天候も珍しい現象でした)。開場は12時30分で、第一部の開映時にはホールステージから見てまずまずの入場者で司会・進行役の私方ほっといたし開映しました。
 第一部10分間の休憩ののち第二部の頭で恒例の合原会長より挨拶を頂き、地元の日映連相談役 川本昭人氏より今回の第一部~第三部3枚のブルーレイディスクの贈呈があり、お受け取り頂いたのは去る4月1日にご着任になった新館長 夏明秀嗣(なつあけひでし)氏に…そしてご挨拶があり、第二部~第三部と終え、ほぼ予定どおりの時間に終映を迎えました。
 次回第36回もこの時期開催を予告し、ご来客の皆様方に家路にお就き頂きました。
 今回もプロジェクター始め各機器が正常に働き、上映操作頂いた広島エイト倶楽部の浜崎氏の操作も頭出しなど何ら問題なく行って頂き、終了後の懇親会で御礼を言っておきました。
 私方担当し幾年にもなりますが、司会・進行役として毎回一番気になるのがこの上映一作品毎のコメントと上映画面の出るタイミングです。今回もほっとしました。
 最後に今回は第三部の頭で上映の私方の作品 ⑬語り継ぐ~被爆70周年の今~ のために懇意にしている町内在住の方12名ご来会下さり、入場者がその分今迄の上映会の人数に上乗せした形で140名の入場者と当館受付担当の方の話でした。(記:梶山正光会員)

2016/4/23

このページの先頭へ

第35回日本を縦断する映像発表会、名古屋会場

「第35回 日本を縦断する映像発表会 名古屋会場」の映写会は、4月5日(火)1時から開催しました。
晴天に恵まれ、野山は桜が満開で行楽日和でしたが、客席は終始約150人の観客を得て成功裡に終わることが出来ました。
 今回の作品は「何れも見応えがありました」との評価を複数の方から頂きましたが、何よりも嬉しいお言葉です。
 第2部上映前には、合原会長から観客の皆様にお礼のご挨拶を行い、続いて当地方出品者の紹介を行いました。
 映写は滞りなく進行し、予定通り17時30分に終了しました。
 名古屋会場傘下の会員は現在28名ですが、今回の映写会には21名出席しました。受付、案内誘導、映写、調光、司会等の係を割り当て動いていただきました。
 終了後、食事をしながら懇談会を行いました。後期高齢者が多い中、年齢を忘れたような力強い口調でのビデオ談義を頼もしく思いました。(記:吉田瑞穂会員)

2016/4/16

このページの先頭へ
<前のページ  1  2  次のページ>

このページの先頭へ