日本アマチュア映像作家連盟

  • HOME
  • 沿革
  • トピックス
  • 会員作品集
  • 会員専用ページ

トピックス

topics

第38回日本を縦断する映像発表会・名古屋会場の様子

 第38回日本を縦断する映像発表会・名古屋会場映写会は4月9日(火)名古屋市の「ウインクあいち」小ホールで開催しました。
 晴天の青空、桜が、咲き誇る季節でしたが、約130名のお客様がご来場くださり、プログラム通り16作品を、ご覧いただきました。
 私たち会員は、観てくださるお客さまがいてくださるから作品制作をするのです。
 いつも最後まで観客の数が減少しないことを祈りながら、映写を進めていますが、今年も、その心配が杞憂であったことを嬉しく思います。
 映写、調光、司会、観客誘導等は会員が行いましたが、今年は会員の出席が少なかったので、受付は、会員夫人にお願いしました。
 13時開会、途中10分間の休憩、15時2部開映、予定通り16時25分終了しました。18時から同館の一室で、反省会、食事会を行いましたが、1年に一回の顔合わせであり、みんな高齢化の中で、映像制作の話題より健康管理等の話が飛び交っていました。健康であってこそ、制作が出来るのです。最も大切な情報交換かもしれません。19時30分散会。
                2019年4月11日
                名古屋地区代表 吉田瑞穂

2019/4/9

このページの先頭へ

このページの先頭へ